Intentional Draw

まーいっか あーそっか

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ドイツ日記 1日目 

ドイツ行きの飛行機が10時前出発だったんですが、荷物も重いので父に車で成田まで送ってもらったわけです。空港には7時前に着いたので、人も少なくてチェックインから出国審査、搭乗まで非常にスムースに進みました。

ドイツへは日本から大体半日程度なのですが、このくらいなら高速バスで体験しているなぁと思いつつ、DDD2巻を読みながら適度に寝たりして、非常に普通にドイツへ到着。フランクフルトへ着いたのですが、ドイツの空の玄関の割にはちょっと…な空港でした。

空港から目的地のケルンまではICEというドイツの新幹線に乗ったわけですが、このクオリティがすごい。
070819_ICE.jpg

2等なのにグリーン車のクオリティで、シートも柔らかくそれでいて走行時の振動、騒音も非常に小さくて、文句なしの電車でした。今回は移動が結構長距離になる予定だったので、日本であらかじめジャーマンレイルパスを買っておいたのですが、青春18きっぷのように使える上にICEにも乗り放題なので、非常によい買い物をした気がします。
スーツケースをシートの上の棚に乗せるときに隣の席のドイツ人に
"Ein, zwei, drei, Takahara!!!"
とか掛け声をかけられてこちらは苦笑。さらに先輩が
"お前はオリバー・カーンに似てるな"
と言われて凹んでおりましたとさ。ドイツ人侮りがたし。

フランクフルトからケルンまでは大体1時間程で到着。早速駅前に取っておいたホテルにチェックインして、荷物を置いて学会会場へ。トラムで行かなくてはいけないんですが、トラムの駅までの道を教えてもらった割に迷子になるし、ドイツのトラムの乗り方がわからず、適当に乗ってたらおばちゃんに叱られてみたりしましたが、なんとか無事に会場へ。ドイツの鉄道はトラムもさっきのICEも含めてキセルが容易にできそうなつくりになっている(改札が無い)のですが、たまに回ってくる検札に捕まると恐ろしいことになるそうです…ちゃんと切符は買って乗りましょう。

会場でレジストレーションをした後、アイスブレーカーパーティでケルンの地ビール(ケルシュ)を堪能。ケルシュは非常にすっきりとした感じのビールでした。学会期間中は毎日飲み放題でしたが、これも高かった参加登録費を思えば当然か、という気分になってみたり。
070819_CONF.jpg

パーティ会場は学生食堂だったんですが、こんな感じでした。

2時間ほどパーティ会場で時間をつぶした後、ホテルへ戻り即睡眠…の前に、ホテルから見える景色が案外に綺麗だったので写真に収めてみました。駅のすぐ近くということで結構騒がしいホテルでしたが、総合的にみると非常に良いホテルでした。この話は追々…
070819_hotel.jpg

[ 2007/08/29 01:05 ] ドイツ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

you-1

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム