Intentional Draw

まーいっか あーそっか

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人身事故 

またかよ…OTL

今日は朝の十時から十二時までNAA講義、その後二時半からゲスト(from 極地研)を招いてのゼミでした。月の地殻形成等について簡単にお話をしていただいたんですが、やっぱりサンプルが少ないってのは大変だなぁと思うばかり。でも、月はサンプルの出所がわかってるものが結構多い(たとえばアポロとかが持ち帰ったもの)からまだマシな方なんだよなぁ。SNCなんかはもっと大変そうだ…
[ 2005/05/16 22:14 ] 日記 | TB(0) | CM(3)
詳しいことはよく分かりませんが、ちょっと考えるだけでも大変そうですよね。
その場に行って拾ってくるならまあ良いのですが、移動してきたものを拾った場合にそれが何処由来なのかというのは本当に100%の精度で同定できるものなのでしょうか?
[ 2005/05/17 13:16 ] [ 編集 ]
簡単に言ってしまうと、月には大きく分けて高地と海があるんですが、アポロサンプルのこれまでの分析によって、高地はこういうトレンド、海はこういうトレンド、というのがある程度分かっているので落ちてきた隕石でも、分析することで高地、海どちらの由来なのかはある程度分かります。それに定量しなくても、地球から見ても分かるように高地と海は色が違うので、隕石に含まれる鉱物等を見たり、色を見ることでも見当をつけることができるようです。後は年代とかですかね。
月はアポロサンプルがあるからいいですが、火星隕石(SNC)は火星から直に持ってきたサンプルがないのでもっと大変です。SNCの同定にはバイキング二号の持ってきた火星の希ガスの同位体比との比較及び年代で判断するようですが、難しいですね。
[ 2005/05/17 20:58 ] [ 編集 ]
あー、上のは私の推測及び勝手な判断が多分に含まれてるので、興味があれば本を読んでみたりしてください。
[ 2005/05/17 21:01 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

you-1

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム