Intentional Draw

まーいっか あーそっか

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Prog-Roid雑感 

アマゾンには色々とやきもきさせられましたが、School Food Punishmentの新譜"Prog-Roid"が届きました。
こんなに楽しみにしていた新譜は久し振りです。

今でも前作のamp-reflectionを聴き続けているくらい大好きなバンドなんですが、今作はまた違った方向性です。前作は割とエレクトロニカ的な要素が強かったような気がするのですが、今回は割とそういった雰囲気が薄れて、いい意味で丸くなった感じを受けます。
特に3曲目の"in bloom"や6曲目の"are"なんかは、これまでのSFPからは想像できないような雰囲気の曲です。こんな風にも歌えるんだなぁ…というのが一番の感想。
in bloomは歌詞の内容が本当にストレートで、昔の内村さんからは考えられないレベル。サビがとても耳に残ります。
areはテクノポップというかエレクトロポップというか、そんな感じ。まさかの四つ打ちで意表を突かれる。

収録曲的には、2曲目の"RPG"、9曲目の"flashback trip syndrome"でこれまでのSFPとの継続性を出しつつ、全体的にセカンドフェイズとしてこれまでとは違うぞ、みたいな雰囲気を出している感じですね。最後のY/Nで歌詞的にはモヤッとしつつ、曲的にはさらりと終わっていく、非常にバランスの取れているアルバムだと思います。最高です。

そんな感じでもう信者的コメントしか出せないのですが、本当に良いアルバムです。しばらくはこれだけで食っていけるんじゃないか、そんな予感すらします。何を食べるのか知りませんけど。
ライブの抽選予約もしてしまいました。リキッドルーム行きたいんですが、10/7って金曜日なんですよねー。むむむ。
[ 2011/07/13 23:34 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

you-1

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム