Intentional Draw

まーいっか あーそっか

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SST-RV02W-EW買ったのよ 

さて、気が向いたので適当に買ってみました。梱包重量15キロですってよ奥さん。
写真とか撮る余裕がなかったので、適当なリンクでも。
http://www.mustardseed.co.jp/products/silverstone/case/sst-rv02w-ew.html
白いケースです。特徴はなんといっても煙突構造。マザーボードを90度回転して取り付けることで、理想のエアフローを追求した一品です。
Silverstoneといえば、アルミの一体成形ケースのイメージだったんですが、最近はこういったケースも出してきています。もちろん、煙突構造かつアルミ一体成形のFortlessというシリーズもありますが、そっちは値も張るし重いしで、色々考慮した結果一昨年の夏のRaven2をブラッシュアップしたRV02-Eシリーズになったのです。
更にいえば本当は黒の方が良かったんですが、黒の方が高かったこともありこちらに。

組み立ててみた感想ですが、やっぱり斬新な構造のせいか電源とかそう言った部分はちょっと組みにくいかなという印象です。かなり大きなケースですが、大きさの割には組み立てスペースも小さいのも影響しているかもしれません。
また、小さな組み立てスペースのため、プラグイン電源でないと相当ケーブルの取り回しに苦労すると推測されます。今回はケースと同時に電源もSST-ST75F-Gに換装しているので、そんなことはありませんでしたが、余ったケーブルを逃がす空間があまり無いのです。

ケースの買い換えとか実に4年ぶりとかそれ以上な上に、モデル自体も5年以上前のものなので、マザー裏のケーブルマネジメント用スペースだったり、3.5インチ用シャドウベイだったりが非常に新鮮で、よく考えられているなぁという感じ。非常にすっきりと配線できます。これ考えた人すごいよね。

正圧構造を謳っているだけあって、上に空いている穴から風が吹いてきます。天面総メッシュなので、PCを下に置くような人は騒音もそれなりに気になるかもしれません。私はケース変える前よりうるさくなりました。
でも、PS3とかよりはずっと静かです。
吸気側の3連ファンがハイロー切り替えできるんですが、こっちをファンコンに繋いで無段階制御とかでも良いんですけど、それだと正圧が維持できなくなってしまうという難点もあり、悩ましい所です。まぁ、生活音とかに埋もれるレベルなので気にすることもないですけどね。これまでが静かすぎたという事は考慮すべきかもしれません。

俗に空冷最強といわれているこのケースですが、冬じゃわかりづらいですよね。もうちょっと使ってみて評価してみましょうか。特筆することがあれば半年後くらいに記事を書くかもしれません。
取り急ぎ底面吸気でホコリ吸いやすいので、すのこかなんかで底上げしたいと思います。キャスター付のすのことか買いに行くかぁ。
[ 2011/01/11 00:58 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

you-1

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム