Intentional Draw

まーいっか あーそっか

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

C77新譜 

とりあえず買ったものでも紹介しましょう。

Plastic World Alstroemeria Records
Originak Intention Crow's Claw
Cradle2 Sound Sepher
天空航進曲 March over sky dBu music
曼衍珠汝華 ? Nada Upasana Pundarika Demetori
Hydrangea Sound Online
Skyrise Trance Shift
想 -omoi- Sound Holic

個人的なヒットはHydrangeaですね。Tsukasaさん圧倒的過ぎる。クリスタライズシルバーアレンジはa2cさんがギター弾いてますよ。ジャケットも含めてこれは買っておいても損はないレベル。

Sound holicさんは、やっぱりもう最近の流れは個人的についていけないのでこれで最後かな…

Cradle2は…ゲストが好きなら買ってもいいんじゃない…?という感じで。

Plastic Worldはやっぱり割とハードというか、原曲が割と残らない感じなので人を選びます…とStemの頃から思っていますが、今作もそんな感じ。そんな中で、五条さんのLeading Phantasyはお薦め。五条さんと美里さんのコンビの安定感は異常。

どぶウサギさんの新譜はボスメインのアレンジ。原曲重視の人にとってここまで安心して買えるCDは恐らく無いでしょう。ボスメインと言いながら、春の湊にアレンジが個人的に熱い。

曼衍珠汝華はこれまでよりも少し重め。もっとプログレプログレするかと思ったらそこまででもないので、重いとは言いながらも割と聴きやすい感じです。

SkyriseはC77新譜ではありませんが、一応紹介。これもHydrangeaに続いてお薦め。個人的には後半の流れが最高です。

Original intentionはやはり曲は良いのですが、別にLiveよりのmixにせずともよかったのでは、という先述の通りですね。

久し振りに同人CD買った気もしますが、やっぱり最近の歌モノメインの流れには違和感を感じます。なんだかねぇ。個人的にインストが小説だとすると、歌って漫画なんですよ。Asさんの言葉を借りれば、脅迫的というか、聴く方に与える印象がまるで違う。想像の余地がないというか、歌詞と歌が付くことで聴き手側の想像の余地を一切なくして、作り手側のイマジネーションの押し売りになってしまうというか。それくらい、歌詞と歌が付くのって私にとっては重い。
特に東方の歌モノって基本的に二次創作なので、アレンジャーの原曲解釈を押しつけられてる感が強くて、息切れしてしまいそうになります。アレンジャーの原曲解釈と聴き手がシンクロできれば良いのかもしれませんが、そんなこともあまりないですし。
[ 2010/01/24 20:51 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

you-1

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム