Intentional Draw

まーいっか あーそっか

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

SRH440を買ってみました 

さて、散財の中身はこれでした。
SRH440.jpg
840とも悩んだのですが、とりあえず日和って様子見をしようと思って440を買ってみました。まともなヘッドホンを買うのはこれが初めてですね。
ヘッドホンは持ち運びが面倒なのでこれまで手を出してきませんでした。ワックスとかを使うのでヘッドホンは使いづらいということも背景にあったわけですけども、ついに買ってしまったわけです。
家で使うことをメインに考えていたので、開放系のもう少し高い価格帯の製品、具体的に言えばゼンハイザのHD595、AKGのK601, K702、audio-technicaのATH-AD900辺りも検討していたのですが、Shure初のヘッドホンと言うこともありShureを選択。試聴してないですけど、人柱的な意味も込めて。
音としては上に挙げたものの中では、個人的にはK601が気になってました。AKGの女性ボーカル
つい買ってしまいました。ちょうどサウンドハウスに在庫があったもので、出張先から発注、コンビニ支払という流れ。サウンドハウス未だにクレジットカードが復活しませんが、仕方ありませんね。

音的な評価ですが、ヘッドホンで比較できるものがないのでデバイスとしての違いが一番大きくなってしまうわけですが、やっぱりイヤホンに比べると音の広がり、低音の量感が違います。やっぱりドライバの大きさって重要なんですね。これは40mmドライバですが、audio-technicaのES10は55mmドライバだそうなので、もっと低音がもりもり出そうですね。密閉型だし。
色々聴いてみましたが、打ち込み系が良い感じです。Sirens of the seaのOn a good dayみたいな歌モノなんかが特に。他のジャンルも大体いける感じです。というか、モニタ的で特に味付けがある訳じゃないので、何でもこなせる反面、最近はやっているSonyのXBシリーズとか、そういうのに慣れている人には物足りない感があるのかもしれません。

今で大体15時間ほどエージングしてますが、まだミッドハイ辺りが突き刺さる感じがあります。しばらくしたら解消するでしょうか。

とりあえず、深夜スピーカーで音量を稼げないときに頑張ってもらいたいと思います。しばらく使ってみたらまた感想でも書くかもしれません。
[ 2009/11/29 02:56 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

you-1

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム