Intentional Draw

まーいっか あーそっか

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

中野ブロードウェイの恐怖 

そういえば更新するの忘れてました。

木曜日かそこら辺でAsさんとメッセをしながら、ufotable cafeで鮮花祭を開催するという話を聞きつけ、ufotable cafeへ行ってきたんですが、もっとオタク臭のするカフェを想像していたら、あまりにも真っ当なカフェ過ぎてびっくりしました。

忘却録音(600円)は、ジンジャーエールベースでほのかにパイナップルとライムの香りがしておいしかったです。ノンアルコールなのでお子様も安心です。
一緒にチョコバナナパフェ(720円)を頼んだのですが、階層ごとに味だけでなく食感も変えてあり、シンプルながら良くできたパフェでした。安いパフェはここら辺に気が回っていないことが多いのですが、非常に好印象です。
Asさんは海賊亭プレートというプレートランチ(1300円)を食べていましたが、ミニデザートもついていておいしそうでした。鮮花祭的には鉄火丼だったんでしょうが…
立地さえ良ければもっとお客さんが来てもおかしくない感じのカフェですので、カフェ好きの方もどうぞ…お酒も充実してますので夜でも安心。

肝心の鮮花祭ですが、原画はホントに鮮花だらけでした。かかと落としのシーンの原画も見られますよ!天井が低いのがネックですが、一見の価値はあるかと思います。第七章も原画展あれば見に行きたいところですね。


で、鮮花祭編はここまで。この後、せっかく中野に来たんだからブロードウェイ行かないでどうするよということで、中野ブロードウェイへ。
ぱっと入った感じ普通の商店街というかまぁ、無難な感じだったんですが、エスカレータで三階に上がったとたんにカオス臭が…まず、格ゲー専門店という表記に驚きつつ、まんだらけの人の多さとか、訳のわからないショップの群れに興奮する二人。
4Fへ上がると"フィギュアと米軍放出品"という謎の組み合わせに狂喜しつつ、老若男女、一般人からマイナなオタクまで対応できそうな懐の深さに感動しきりでした。ライト化の激しい秋葉原とは一線を画す場所でした。

でも、中野ブロードウェイの恐ろしさはこれだけじゃなかったんだ…

地下にデイリーチコという"アイスとうどん"のお店があったのですが、そこのソフトクリームが尋常じゃない。特大390円を注文したわけですが、大きいにも程があるだろう…と言わんばかりの大きさでした。私の顔よりも大きかったです。写真に撮らなかったのが惜しい…
実際には女性なら5人くらいで十分に楽しめそうなサイズです。実際に4人組が特大を分け合って食べていましたが、それを二人で2個頼む方も尋常じゃないですね。食べ終わった後の体温の下がり具合もこれまた尋常じゃありませんでした。
次食べるとしたら夏かなぁ…コストパフォーマンスは最高だと思うのですが。

まぁ、そんなこんなで中野を満喫してきましたよ。学生時代もっと遊びに来れば良かったかなぁと少し後悔してたりしてますが、学生時代はお金がなかったので何ともいえませんね。
[ 2009/01/11 22:34 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

you-1

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム