Intentional Draw

まーいっか あーそっか

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

サブマシン一新 

先日のマザー入れ替えで遊んでいたマザーを、録画専用マシンにしようという事で、サブマシンを一新しました。ちょうどメモリも遊んでいたので、新規に調達したのはCPUのみです。
買ってきたCPUは何かというと、Athlon X2 4050eです。TDPが45Wと非常に小さいのが特徴です。あと、何気に64の名前が消えているのもポイントです。これは昨日ソフマップで特価だったものを買ってきたんですが、お値段はなんと4980円です。デュアルコアCPUももうこんな値段です。駆動周波数は2.1GHzと高くはないですが、ソケット939で使っていた4200+が2.2GHzだった事を考えると、今でも重い処理さえしなければ十分に戦えると思っています。それに、なんといってもTDPが45Wです。録画マシンにはもってこいですね。Friioは録画にそれほど負荷がかからないのもポイントです。
OSはXPにしました。nLiteでカスタマイズすることで非常にインストールも速くなり、SP3を統合する事でパッチの数も激減するので、nLite非常にお薦めです。今回はRAIDも組まないのでドライバの統合はCPUドライバくらいだったので、非常に楽でしたよ。Vista使わなくてもいい感じですね。メインマシンもXPにするか、とか。まぁ、それだとせっかくの枯れた構成で録画専用マシンを作った意味もなくなってしまうので、Vistaを使い続けますけどね。でも、起動・終了周りのトラブル抱えすぎだよ、Vista…

とりあえず今Friioが使える事は確認したので、あとはサスペンドからの復帰ができるかできないかを確認して、寝る事にします。
[ 2008/07/06 22:53 ] PC | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

you-1

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム