Intentional Draw

まーいっか あーそっか

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

MX-Rがきたよ 

PCカテゴリ作ってるけどイマイチ記事数少ないですよね。毎日ニュース紹介でもする?暇無さそうだけど。

で、本題に入ると、先日チャタってたG-7をロジクールまで送ったんですが、今日代替品のMX-Rが届きました。送る直前までG-9とどっちにしようか悩んでいたんですが、今更ワイヤードには戻れんという事で、MX-Rにしました。

早速使っているのですが、こちらも充電タイプ(リチウムイオンバッテリー)のおかげか結構軽いです。ワイヤレスマウスの重い原因ってのは大体が電池なんですよね。マウスによっては電池二本使う所を一本で動かせるような機構を搭載していたり、単三電池を使うタイプのマウスの場合は単四電池を単三のソケットで使えるようにするアダプタを使って軽量化を図る人もいます。こういう点を考えると、リチウムイオンバッテリーを内蔵しているのは好ましいのですが、充電式マウスの弱点としては充電するために電源を必要とする点ですね。USBで充電できればいいのですが、残念ながらUSBでの充電には対応していません。

あと、これまでメインで使っていたMX620と比較すると、上に書いた重さの他に、サムホイールが付いてるのが大きな違いとなっています。サムホイールは普通のホイールのようには回転せず、前と後ろに動くようになっているのですが、初期設定ではVistaの場合はこれを動かす事でドキュメントフリップができます。割と便利ですが、最近はAlt+Escでウインドウ切替をするようになってしまったので、何か別の機能を割り当てようと考えている所です。これも前と後ろで別々の機能が割り当てられれば最高だったんですけどね。

MX-Rは割と特徴的なフォルムをしていますが、親指部分の出っ張りのフィット感が想像以上に良くて、良いと思います。持ち方にも依存するとは思うのですが、フィット感でいうと、最近マイクロソフトから出た新型レーザーマウス(Wireless Laser Mouse 7000 or 6000)のフィット感もすごく良いので、気になる人は触ってみればいいと思います。こちらも結構軽いです。

最後に、このマウス最大の特徴と言っていいと思うのですが、ホイールが電子制御されていて、ゆっくり回すとカチカチ回って、早く回すとフリースピンモードに自動的に変更されます。しかも、このスレッショルドはユーザ側で変更可能ですし、アプリケーション毎にどのモードで使うかも指定できるのです。言葉だけじゃ伝わらないのですが、ホイールの回転切替の時の動作ってのがすごく面白いというか、得も言われぬ快感があるのですよ。これは使ってみないとわからないですが、高級感を感じますし、これだけでもMX-Rにした甲斐があると思っています。ぜひ一度試してみて下さい。これができるのはロジクールの中でもMX-Rだけです。他は手動で変更しないといけないんですよね。マイクロソフトもこういう機構付けてくれたら面白いと思うんですけどね。

MX-Rは他にも滑りの良い大型のマウスソールも装備していて滑りも良いですし、ボタンとかスクロールの設定回りもマイクロソフトよりも細かく指定できるので、やはり現状でトップクラスに使い易いマウスの一つに入ると思います。9000円?と値は張りますが、高いだけはあると言った感じでしょうか。気になる人はどうぞ。マウスとかキーボードってのはマシンスペックには現れない所ですが、いいものと悪いもので大きく作業効率が変わってくるデバイスだと思っています。長く使えるモノですし、せっかくだからお金を掛けていいモノを使った方がいいのではないでしょうか。
[ 2008/05/17 21:19 ] PC | TB(1) | CM(1)
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2008/06/03 12:56 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://intentionaldraw.blog8.fc2.com/tb.php/1248-92c685d2

???????Τ????λ????????????Τ?????Υ???ä顢????
[2008/06/02 08:09] ???????罸by Goodor Bad
プロフィール

you-1

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム