Intentional Draw

まーいっか あーそっか

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スターオーシャン1 First Departureについての戯言 その10 

そういえば、サントラ買いましたよ。ホントは買うつもりなかったんですが、特典DVDにSFC版の名場面集が!とか書いてあったら買うしかないじゃない?
ということで、信者力を存分に使って買いました。名場面と言いながらも実際はキャラクターアルバムみたいな物で、何だかなぁと言った感じ。でも、いいんです。

サントラのくせに山岸Pのコメントが載ってるのがいいですね。私は山岸さん大好きですよ。そりゃあもうね、ラジアータのTGS体験版でヤギさんを見たらノータイムで蹴る事を選ぶくらい大好きですよ。えぇ、初めから隠しボス出しました…
一時期山岸Pは私のパソコンの壁紙になっていた時期すらあります。SO3の発売日発表の時の山岸Pは神がかって見えました。冗談じゃないです。どうでもいいですが、あの頃のパッションが欲しいですね。

全然SO1FDに関する戯れ言じゃないよ…
ということで、折角なのでCDの中身に関して。SFC版を原典とする私にとっては、やっぱりPSP版の音は好きになれない部分があります。For Achieveのイントロだったりとか特にそうですね。音源としてはSFCより優れているのかもしれませんが、問題はそこじゃないわけですよね。うん。
曲順はSFC版にあったサウンドテストと同じがよかったなーと思います。SFC版準拠じゃなくてもいいんですが、1曲目がHeartでも全然かまわないんですが、2曲目にTense Atmosphereは無いだろう…For Achieveは2枚目だしさ…
[ 2008/02/01 01:58 ] ゲーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

you-1

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム