Intentional Draw

まーいっか あーそっか
月別アーカイブ  [ 2005年05月 ] 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

さーて 

今日もプレイ日記だ!…orz

ガラハドからアイスソードを奪った譲り受けたので、トマエ火山のフレイムタイラントの下へ。ショートカットを使ってささっとアイスソードを渡して、無事に火神防御輪を手に入れ早速タイニィフェザーのところへ行こう…と思ったのですが、テオドールの乱心も発生しているので火神防御輪を有効活用すべく騎士団領まで行くことに。
ミルザブールへ行くとテオドールの城には入れず、仕方ないのでオイゲンシュタットのハインリヒの下へ。話によると、ダメでも俺は行かなくてはならないと死ぬ気満々なハインリヒでしたが、無視してコンスタンツに話を聞くと、テオドールは別人にすりかわってるかもというので、鍵をもらって再びミルザブールへ。にしてもアルベルトは空気が読めない奴だ…。気を取り直して隠し通路から城へ。既にそこはモンスターだらけで、ステルスと忍び足で戦闘を避けてテオドールの部屋まで行くと、テオドールが幽閉されている場所の地図が!なんて律儀なモンスター達なんだ!と感激したのも束の間、突然モンスターが現れて戦闘に。しかし拍車剣一発で糸冬。弱い…弱すぎる…じゅうm(ry
手っ取り早く雑魚を片付けた後、テオドールが幽閉されているという所へ。構造の意味不明なダンジョンでしたが、力技で突破!…と思いきや、最後の最後にレッドドラゴンが!…知ってましたけどね。このために火神防御輪を持ってきたわけです。ということで、炎系の防御を万全にしていざレッドドラゴン戦。基本的に攻撃役三人、回復役二人でちまちまと削り、死人を出すこともなく撃破。実際、レッドドラゴンよりも間違えて引いてしまった偽テオドールのほうが強かった…
ということで、無事にテオドールを助けた私はバイゼルハイムへ直行。入るとすぐにイフリート戦でした。イフリートもオートセルフバーニングだったので、仕方なく攻撃順指定をうまく使い撃破。火神防御輪は偉大でした。イベント後、フラーマからディステニィストーンのルビーをもらい、騎士団領を後にしました。
で、お使いに戻ったんですが、スカーブ山もグレートピットも、トマエ火山とは違って敵が普通に出てくるやら道忘れてるやらで散々でしたが、無事にお使いをこなし、最後の水竜にあまぐもの腕輪を渡してようやくウハンジの娘を取り返すことができました…長かったなあ…
ウハンジからの褒美に武器を選んだところ、藤娘なるかなり強い弓をゲット!クローディアがより強力になりました。あとは連射でも覚えてくれれば最高なんですが…
スポンサーサイト
[ 2005/05/18 21:42 ] 日記 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

you-1

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム